最新!PL対策セミナー2022開催のお知らせ

お待たせしました。本年度の無料セミナーのご案内です。

社会環境などがすっかり変わりこれまでの製品安全対策、事故発生後対策などの対応方法が大幅に変っています。国も「新技術」を利用することを公表し、海外のように「製品安全対策の取り組み」についての【自己宣言制度】なども始めます。

冊子として「最新!PL対策解説書2022」と「取扱説明書ガイドライン2022」の販売を開始しました。執筆者は当協議会会長、PL研究学会代表理事で製品リコール研究部会長の渡辺吉明です。

皆様にこの書籍を利用し、執筆者が1995年のPL法施行から途絶えることなく研究を進め、今では経済産業省製品安全課事故対策室、消費者庁、農水省の行政機関、また、多くの研究者などとの情報交換、論文発表などの内容をまとめ、誰でも実務に反映できるように書き下ろししました。近未来はバーチャルリアリティも当たり前になり、製品の安全もこれまでの方法では全く効果が無くなります。

変革期だからこそ、下記の二つの項目をしっかり確認していただける無料セミナー(1時間程度ZOOMと会場のハイブリッド)で行います。

  • 2022年8月~12月 毎月第1・第3金曜日
  • 第1金曜日 「新たな時代の体制整備とPLP(新技術について)・PLD(Black Mode対応)
  • 第3金曜日 「取扱説明書と表示対策」※今回から産業用機械なども対応します。
  • 16時~17時(質疑、相談はその後30分ほど用意しています)
  • 配布資料はありません。