当協議会で販売している書籍をご紹介します。

オンラインショップはこちら

事前に請求書が必要な方はお問い合わせよりお申し込みください。

取扱説明書ガイドライン

¥ 4,180(税込)+送料370円(2冊まで)

PL対策推進協議会では、製品事故(PL事故)予防策の観点から「わかりやすく、見やすい消費者視点の取扱説明書」の普及啓発活動を全国で行っています。
【取扱説明書ガイドライン】は、当協議会の理念の根幹を示すガイドラインとして、安全に関わる表示のあり方や方向性を指針として示しています。出版は当協議会の協力団体である一般社団法人 PL研究学会です。
※詳しい解説は「取扱説明書ガイドライン(書籍)」をご参照ください。

以下の3冊はPDFデータでの販売となります。

最新!PL対策解説書2020

¥ 3,800(税込)

超スマート社会における『広義の品質保証とPL対策』とは何か?『製品事故の未然防止・再発防止』の重要性…など、新しい時代のPL対策を解説しています。 

取扱説明書実務ガイド2020

¥ 2,000(税込)

取扱説明書の制作や監修を行なっている方々に向け「取扱説明書ガイドライン2016」を元に実務用に必要な内容を筆者の出版したものなどから転記補足した最新版です。取扱説明 書の目的は何か,その目的を達成するにはどうすれば良いのか,その客観的な評価方法についてもこのガイドで解説します。

PL法概要 -PL検定参考書-

¥ 2,000(税込)

製造物責任法(PL法)を解説した1冊です。PL法の成り立ちから目的・社会的機能まで、PL法の基本的な考えを学ぶことができます。