最新!PL対策実務講座 「表示と表記を考えるトークセッション」のご案内

●講座の内容(60分)

 取扱説明書のデジタル化、広告表示や本体表示・パッケージとの関係に関する講座です。

対象製品事例を変えて経営者の方も含め実務者の皆様が日頃悩まれる問題について製品事故やリコールを未然防止・再発防止するための情報交換を行います。

7月から毎月複数回開催する予定ですが今回は第一回のため、無料にてご招待し、ご意見などをいただければと考えております。

7月16日(金)には当協議会の上位団体 一社)PL研究学会の大会が開催されます。その話題も含め皆様と有効な時間をもてればと思います。

【2021年度第1回開催要項】

  • 実施日:2021年6月21日(月)午後4時~5時30分
  • 主催:一社)PL対策推進協議会
  • 実施方法:ZOOM配信
  • 参加費: 無料
  • 2回目以降は有料となります。毎回話題とする商材やテーマを変えます。
  • お申込者へZOOM配信のご招待メールをお送りいたします。終了後、皆様のご意見をいただきたくお願いいたします。

【今回のテーマ】

(1)「取扱説明書とデジタル化」~取説のスマート化とは~

  講師:菅野 裕

   一社)PL対策推進協議会理事

   一社)PL研究学会製品リコール研究部会幹事

(2)オンラインイベント「フリートークタイム」(30分)

 講座の講師菅野裕と当協議会会長渡辺吉明を交えて、「表示と表記」をテーマにフリートークタイムです。自由に質問を投げかけてください。

前の記事

PL News 2021.5.28

次の記事

PL News 2021.6.16